マイナビ賃貸

細かい検索ができる

マイナビというと就職サイトのイメージが強いですが、最近は不動産業も営んでいます。
不動産物件紹介サイトでは、もちろん北海道から沖縄まで、日本全国の物件情報を検索できます。
ただ紹介しているサイトは、マイナビが持っている物件ではなく、各不動産が所有する物件を掲載しています。
このために、もしも希望の物件を見たいときは、その担当の不動産が案内します。

物件を検索するときは、かなり細かく条件を指定して検索ができます。
管理人あり、24時間セキュリティなどの防犯面を重視する、インターネット使用料不要、床下収納などの他に、さらには男性限定というマニアックな項目もあります。
ちなみに男性限定は、学生寮などが多いですが、一般的な賃貸物件もあります。

さらに検索時におすすめなのが、「仲介手数料なし」の項目です。
他の物件紹介サイトでは、特集でこのような物件はありますが、マイナビ賃貸ならば、検索時に指定でできるの嬉しいサービスです。
時々キャンペーンも行なっており、マイナビ賃貸に問い合わせして契約すると、お祝い金やクオカードもらえることがあります。

マイナビ賃貸のサイトを見てみると、その他にも、キャンパス別におすすめの物件が掲載されている、新入生向け、新社会人向け、新婚・カップル向け、転勤者向け、高齢者向けなどと、とにかくこまかく物件のカテゴリーを分けて紹介されています。
カテゴリーが細かくなっているので、自分の希望が決まっている場合は、その希望にそって物件を探しやすいです。

物件を探すと、その物件の位置をグーグルマップとグーグルストリートで同時に表示しているの、大変見やすく場所がわかりやすいです。
不動産物件紹介サイトでは、大まかな住所しか掲載していないサイトもありますが、マイナビ賃貸だとどこに物件があるのか、はっきりとわかります。

条件が細かすぎる場合もある

新社会人向けや、キャンパス別などとカテゴリーに分けて特集しているページならば、いろいろな物件は掲載されています。
しかし検索を使って物件を探すときは、希望条件をあまりにも細かく設定すると、物件が1つもヒットしないこともあります。
他の物件紹介サイトと比べても、掲載している物件数は少ないということはないので、1つも検索にヒットしないときは、検索条件を緩めるか、他の地域で探すのが良いかもしれません。

おおむねマイナビ賃貸を使用した人の評判としては、良いという場合が多いです。
カテゴリー分けして紹介していてわかりやすい、希望の条件が設定できて良い、物件情報が見やすく情報がわかりやすい、などの声があります。
また掲載されている物件の写真も、実際に物件と違いなく、見学して即決したという人もいます。

カテゴリー: マンションが探せる不動産サイト パーマリンク